7月映画館で観たい作品。
絶対観たいもの、気になっているものをリストアップします。
最近の流行とはちょっと違いますので、ご注意を(笑)





「デンデラ」(2011年、日本)
出演:浅丘ルリ子、倍賞美津子、山本陽子、草笛光子
“新・姥捨山”だそうです。口減らしのために山に置き去りにされたお婆ちゃんたちが、実は生き延びていた!

28年前のオリジナルの方を見てないので、新鮮な気持ちで観れそうです。ってか、キャストが奇跡でしょう。
期待値70/100


「孫文の義士団」(2010年、中国/香港)(R15+)
清朝末期の香港。500人の暗殺者から孫文を守るために集められたのは、たった8人の名もなき男たちだった。

久しぶりに香港映画観たいです。それに、多勢VS無勢という構図に僕は弱いです(笑)「レッドクリフ」とか「十三人の刺客」とかもそう。
期待値70/100


「君を想って海をゆく」(2009年、フランス)
17歳のクルド人難民ビラルは、恋人の住むロンドンを目指しフランス最北端の地、カレにたどり着く。密航に失敗した彼は、フランス人の男から水泳を学び、ドーバー海峡を泳いで渡ろうとする。

観る前から泣きそう(笑)
期待値90/100


「アンチクライスト」(2009年、欧州)(R18+)
出演:シャルロット・ゲンズブール、ウィレム・デフォー
夫婦の営みの最中に幼い子供が事故死してしまい、罪悪感に苛まれる母親。夫は、精神のバランスを崩した妻を、治療のため森へ連れ出す。

怖いです、よね?これ。絶対ヤバイ。いやぁでも、すごい気になる~。森でなにが起こるんだろう(゜Д゜;)
期待値60/100





昨日の記事に書いた会員登録した映画館の系列から4作品をピックアップ。
なんか、素直な選び方(笑)
遠~いシネコンで上映予定のSFアクション3D映画とかは、もう諦めモードです……。