6月に見た映画を告白。


『ナチョ・リブレ 覆面の神様』
『デイズ・オブ・グローリー』6/6
『エボリューション』6/12
『アストロノーツ・ファーマー(庭から昇ったロケット雲)』6/13
『鉄男 THE BULLET MAN』6/16@仙台フォーラム
『ドニー・ダーコ』6/18
『デジャヴ』6/19
『鬼平犯科帳』6/19
『告白』6/20@109シネマズ富谷
『GOAL!』6/27



10作品中、劇場鑑賞は2作品のみ。『鉄男』は失敗、『告白』は当たりだった。
実は、本日6/30は『月に囚われた男』を見に行く予定だったが、残業と雨のために断念。7月のレビューに乞うご期待(笑)

上記から、「見てほしい映画」を挙げるなら、
まずは話題作『告白』。これは言わずもがな。ぜひ劇場へ。
次に『アストロノーツ・ファーマー』。男子にこそ見てほしい。これはDVDでどうぞ♪
「知ってほしい」という意味では、『デイズ・オブ・グローリー』。戦争映画コーナーに置いてます。



地上波の録画をまだ見てないのもたくさんあるので、しばらくレンタルに行く必要も無いかも。

『鬼平』とか、見たのにレビュー書いてないのもあるな。これは後日。(ネタの無い日にでもアップするかw)



7月に友達とシネコンに行く計画が進行中。
最初は『踊る3』にしようかと思ったけど、アバター以来見てない3D映画とかも良いかもしれない。
万が一、映画つまらなくても、「3Dを見た」という社会勉強にはなる?(笑)