スター・ウォーズ、エピソード7、新たな三部作の幕開け。
監督はジョージ・ルーカスからJ・J・エイブラムスへ、主人公もルーク、アナキンからレイへ。

ルーク三部作は遠い昔に見た気がしてたのであえて復習しなかった。
初めてSWに触れる若い世代のように新鮮な気持ちで味わえるんじゃないかと思った。
でも、作品自体は過去作へのリスペクトに溢れたものになっていて、完全にミスった。(もとより過去作を復習してる時間はなかったけど)

もちろんSW初見でも充分に楽しめるエンターテインメント大作だけど、この映画を100%楽しむなら、せめてルーク三部作は見てから臨むべきだったなーと少し後悔。
ハン・ソロとレイアが見つめ合うシーンは感情移入できないとね。
2Dと4DXで観たが、2回ともそこがネックだった。

これはルーク三部作を復習してリベンジせな!と思い、年が明けてからエピソード4と5を見たんだけど、これもしかしたら見てなかったかも。
いや、もしかしなくても見てない。
見たことある気がしていたのは、TVゲームでXウィングを操縦した記憶を勘違いしていたんだと思う…。
見てないならそりゃソロやレイアに感情移入できないわ(笑)


でも、それを差し引いてもすごくすごくとてもすごく面白かった。
具体的な言及は他の人と盛大に被ってるから割愛!
スター・ウォーザーと呼ばれる熱烈なファンに比べれば私が語れることなんて少ない。

嬉しいのはこのSW祭りがあと2回あるということ。
1作目でこれだけの盛り上がりなら次作以降はどうなるんだろう!?
あと来年の外伝的なのもすごくすごいらしいので来年もお祭りだ!

ただひとつアレなのは、冬場の公開だとけっこう天気に左右されることがあって、1月なんか雪の影響で映画館になかなか行けなかったので、穏やかな季節にやってほしい、できれば。

「みんな寒いんだよ!」

早いとこエピソード6も見て、リベンジしなきゃなー。
4DXはいつまでやってるんだろうか…?



スター・ウォーズ フォースの覚醒
(2015年/アメリカ)
【監督】
J・J・エイブラムス
【キャスト】
ハリソン・フォード
キャリー・フィッシャー
アダム・ドライバー
デイジー・リドリー
ジョン・ボイエガ
オスカー・アイザック
ドーナル・グリーソン
マーク・ハミル