旭山動物園物語 ペンギンが空を飛ぶ

かつては閉鎖の危機にあった旭山動物園が、いかにして再建を果たし、国内有数の動物園となったか。
その物語を飼育員たちや園長を主人公に描いたヒューマンドラマで、実際に動物たちも出演。

西田敏行を始めベテラン俳優たちが飼育員の役などで登場するので見れる感じになってるけど、演出とかが割とのんびりな感じでなんとなく映画という感じはしなかった。
これならテレビのスペシャルドラマ枠でもいいなーという感じ。

園長勇退のシーンが見所かな。
監督・マキノ雅彦(津川雅彦)が、お兄さんの俳優・長門裕之を撮っているというのも面白いと言えば面白い。
あと、旭山動物園の栄光の部分しか知らなかったので、苦しい時期もあったことが知れたのは良かった。

ちなみに私自身は旭山動物園に行ったことはまだありません。




旭山動物園物語 ペンギンが空を飛ぶ
(2009年/日本)
【監督】
マキノ雅彦
【キャスト】
西田敏行
中村靖日
前田愛
笹野高史
堀内敬子
萬田久子 
長門裕之
六平直政
塩見三省
岸部一徳
柄本明