俺物語!!
(2015年/日本)
【監督】
河合勇人
【キャスト】
鈴木亮平
永野芽郁
坂口健太郎
鈴木砂羽
寺脇康文

*感想

連載中の人気少女コミック「俺物語!!」(作・河原和音、絵・アルコ)の実写映画化。

いかつい顔面と強靭な肉体を持つ、けして高校生には見えない高校1年生・剛田猛男。
硬派で情に厚く、漢の中の漢と称される彼は、男子からの人気は絶大なものがあるが、女子にはまったくモテない。
いつも一緒にいる親友の砂川は地域ナンバーワンの超イケメンで、猛男が好きになった女子はみんな砂川のことを好きなのだった。

そんなある日、猛男と砂川は街でナンパされて困っていた女子高生・大和凛子を助け、猛男は可憐な大和に一目惚れしてしまう。
後日、お礼をしたいと言う大和と会った猛男は、大和が砂川のことを好きだと気付く。
落ち込みながらも、猛男は大和のために砂川との仲を取り持とうとするが…。



少女コミックの実写化なんて…という偏見を持っている人ほど観てほしい作品。
何を隠そう私自身がその偏見を持っていたのだが、ツイッターでの評判がなかなか良くて実際に観てみた所、「ああこれは面白い方の少女漫画(の実写化映画)だ!好きだああああっ!」となった。

少女漫画特有の恋愛に特化した自意識とかそういう煩わしい要素はなく、基本的にコメディー仕立て。
しかもちゃんと笑えるユーモアだから好きだああああっ!
劇場内はカップルに家族連れ、友達連れと、ぼっちには肩身の狭い空間だったけど、映画冒頭から劇場が笑いに包まれていたことは本当に好きだああああっ!大好きだあああっ!

しかも、予告編で私が何度も見ているシーンでも、笑いが起こっていた。
最初は、予告編をチェックする人は少ないのだろうと思ったけど、実は予告編で全部見せちゃってるように見えて本編は意外と隠し持っていたせいだろう。(ドキッとしたか!?のシーンでまさかメディアテークが…とかね笑)
ベタベタな作りの予告編ではそんなに心惹かれず、期待と不安が半々だったが、それは杞憂だった。



原作再現度がやたら高いと称賛された猛男役・鈴木亮平の潔い演技も、面白さのひとつだろう。
というか、剛田猛男という少年(信じられないが15歳の少年だ)の物語だ。「俺物語!!」だし。
猛男という、ヘンテコだけど誰からも愛されるキャラクターが、物語を引っ張っていたように思う。

鈴木亮平は本作のためにわずか1ヶ月で30kgの増量をして猛男役に挑んだという。
その役作りへのストイックさは驚きだが、本当に凄いのはその後2ヶ月で30kg減量したことである。
太るだけならぶっちゃけ誰にでもできる。だが、その後痩せることまで考えて太る人は普通いない。

その驚異のダイエット法、ヘタをすると命の危険もあるかもしれないということなので、ここでは書かないでおく。
とにかくそこまでして役になりきろうとするプロ意識が凄い。
撮影のためにムリして太って、宣伝の時にはもう元に戻ってるんだもんなあ…。
(たとえガッチャマンの続編があったとしても、あんな映画のためにまた太ったりしないでほしいですね)

大和凛子を演じた新星・永野芽郁(ながの めい)はとても可愛らしかった。
こんなことを書くと一部から怒られそうだが、すまし顔が綾瀬はるかに似てなくもない気がする。
彼女が口をすぼめて「うん♡」ってするのがチャーミングで、釣られて私も「うん…///」ってなってしまう。好きだああああっ!


ストーリーはなかなか進展を見せないのでもどかしい面もあった。
テレビ局制作の邦画にしては珍しく100分という短めの上映時間で、テンポ良くまとまってるのかなと予想していたが、体感ではギリギリ飽きないかな…ぐらいの長さだった。

猛男の誤解と大和の誤解、二重の勘違いがクライマックス直前まで続く。(猛男は豪快な風に見えて妙に気が回る所がある)
スナ(砂川)がさっさとネタバレすればいい話なのだが、その辺のオトナの配慮がまたスナの個性であり魅力なのだろう。
そして、スナからのLINE、ほんのわずかなメッセージが見事に観客の心情をすくい上げていて、そこからのクライマックスに思わずホロッとなった。大和ぉぉぉっ!

ちなみに、本作は宮城県仙台市及び川崎町(みちのく森の湖畔公園かな?)でロケが行われており、見知った風景もたくさん出てきた。
定禅寺通りのメディアテークやケヤキ並木、多分あの辺だろうなという坂道の景色、ヤンヤンヤヤーン八木山のベニーランドででっかい夢が、はずーむよー、はねーるよー、こーろがーるーよっ♪(失礼しました)
上映終了後、他のお客さんも「あのシーンはあそこだっちゃ」と答え合わせしていたのが地元ならでは(笑)

でも、広瀬川には違いないけどあの赤い橋はどこなんだろう?
ちょっと風が強すぎて永野芽郁ちゃんの髪がバッサァーなってたのは、すごくよく分かる。
あの橋じゃないけど、最近広瀬川の橋の上でものすごい強風に煽られましたので(笑)
 
blogramで人気ブログを分析