エクスペンダブルズ2(2012年、アメリカ)

【監督】
サイモン・ウェスト
【出演】
シルヴェスター・スタローン
ジェイソン・ステイサム
ジェット・リー
ドルフ・ラングレン
テリー・クルーズ
ランディ・クートゥア
リアム・ヘムズワース
ユー・ナン
ジャン=クロード・ヴァン・ダム
スコット・アドキンス
チャック・ノリス
ブルース・ウィリス
アーノルド・シュワルツェネッガー

感想(2014年11月23日、TV録画にて鑑賞)

ネパールでの中国人富豪救出作戦を成功させた傭兵部隊「エクスペンダブルズ」。
部隊を率いるバーニー・ロスは、CIAのチャーチからアルバニア山中に墜落した輸送機の積荷を回収する仕事を持ちかける。
ヴィレーナ島での一件でチャーチに借りを作っていたバーニーに断る術はなかった。

新人の狙撃手ビリーと、チャーチの部下である女性マギーを部隊に加え、アルバニアへと飛んだ一行は、墜落現場の残骸から「積荷」の回収に成功する。
しかしその直後、一帯を荒らす武装集団「サング」に包囲されてしまう。
サングのリーダーであるヴィランは、積荷を渡すように要求してくるが……。



名だたるアクション俳優が集結するシリーズの2作目。
今回もシルヴェスター・スタローン演じるバーニーが率いる傭兵部隊が大暴れですね。

前作では出番の少なかったアーノルド・シュワルツェネッガー、ブルース・ウィリスらが、終盤にかけて活躍します。
車のドア壊して乗り込むシュワちゃんにバカウケ(笑)

悪役はジャン=クロード・ヴァン・ダムで、最後にはスタローンとの格闘も披露。
その他、チャック・ノリスがお助けマンとして登場したりと、アクション映画好きにはたまらないキャスティングなんじゃないでしょうか。

今回のストーリーは、敵に殺された仲間の仇討ちのためにバーニーが立ち上がるという内容。
1作目でも、協力者の女性を救うために戦ってみたり、傭兵なんですが何故か報酬のない仕事をする羽目になるんですよね。
まあ、そういう展開のおかげでバーニーの義が立つわけですね。

ただ、今回も女性キャストは割と冷遇でしたね。
スタローンの歳のせいか、恋愛感情までは発展しないんでしょうか。
ラストで絆を作るも、やっぱりキスしそうでしない/できない、どこか哀愁を漂わせるバーニーでした。