ガンダム、ショッピングセンターを占拠




2009年3月、宮城県仙台市泉区にあるジャスコ仙台中山店別館が突如、地球連邦軍主力機動兵器の襲撃を受けた。
ショッピングセンターを襲撃した機動兵器はMS(モビルスーツ)RX-79[G]陸戦型ガンダムと呼ばれる機体で、陸上運用に特化した量産兵器である。
通常背中に装備されるウェポンラックという予備兵装用のコンテナが取り外されている件について、軍事関係に詳しい専門家は「非戦闘地域の市街地への進攻のために、必要以上の武器を持たなかったのでは」と話している。
連邦陸軍省は「4月5日をもって撤退させる」としているが、襲撃および占拠の理由については発表していない。



お気づきの方も多いと思いますが、実はコレ、学生が作ったダンボールアートです。
宮城県の塩釜高校の、えっと・・・何部?だったっけ?忘れた。まあ、とにかく高校生が作ったんだそうです。
それが塩釜からかなり離れた泉区の通称「中ジャス」に展示されていたわけです。どうやって運んできたのよ?

最初に発見したときは燃えました。「お?・・・おぉぉぉぉっ!?」とwww
「手を触れないでください」とは書いてありましたが、「写真を撮らないでください」とは書いてなかったので、勝手にブログに載せちゃいました♪
かなり前にもどこの高校か忘れましたがTVに取り上げられていたような・・・。
結構、今ではいろんな学校で作ってるんでしょうか?

「エクシアとかダブルオーじゃねえのかよ」というツッコミはお控えくださいw
ムズカシすぎますから・・・。
このダンボールアートも腰まわりがちょっと手抜き感はありますが、足のヒザ部分の3つのでっぱりとか、肩についてる取っ手のような部分とか、陸戦型ガンダムの特徴をよく再現していると思います。

おそらく科学関係の部活の生徒さんが、計算を繰り返して作ったんでしょうね。
惜しいなぁと思ったのは、「なんで美術部に依頼して色をつけてもらわないのよ?」www
美術部の生徒だってこんなでかい作品みたら絶対燃えるハズ!
「連邦のロゴってどんなですか?」とか「08小隊のマーキングもつけますか?」とかなって・・・あぁ、もう楽しそう♪
ものづくりに本気だして取り組めるのって学生時代が最後だよ?(かかる費用も学校がもってくれるしw)
やれることはすべてやっておけ!!
と不完全燃焼のYuckeは言いたい。



後日、写メを母親に見せながら「美術部と協力したらもっとよかったのにね?」と言ったら、
「横の繋がりが無いのよね・・・。日本って縦割り社会だから。」と返されましたwww
お母さん、ウマイっ!!